​ホーム  > 学べる分野&注目のコース > 注目の学部・コース

注目の学部・コース

政治学部 / 言語学部 / 他

flags-1000x1000.jpg
 

政治学部 Department of Government

世界のリーダーを輩出する、政治学部

  • 次の内戦はどこから始まるのか?

  • 社会的不安をツイートのパターンから推測することはできるのか?

  • なぜ人々は法律を守るのか?

エセックス大学政治学部の学生はこのような難問に対する答えを導き出し、世界を形成している力がどのように働いているのかについての理解を深めることができます。

イギリス国内でも高い評価を受けているエセックス大学政治学部は、業界内でも優秀な研究者が多く在籍しており、学生は研究者から学ぶことができます。教壇に立つ講師は、第一線で活躍する研究者であるとともに、政党や政治、国際NGO団体等に助言をする立場でもあります。

政治学部についてもっと詳しく(英語)

政治学部 学士課程

政治学部の魅力

  • 政治と国際関係学の研究成果においてイギリス2位(REF2021)にランクイン

  • 政治学の分野で著名な研究者である教授陣が授業を担当

  • 幅広い選択科目の中から、さまざまな視点、アプローチで研究可能

学べるスキル

  • クリティカルシンキング

  • 問題解決能力

  • 情報・事実収集、分析スキル

  • 既成概念に疑問を持つ力

  • アイデアを明確かつ論理的に表現する力

  • アカデミックライティングスキル

注目のコース: 国際関係学 BA International Relations

国際紛争はなぜ起こるのか、国連やその他の国際機関の役割とは何か、グローバリゼーションとは何か、それが私たちの日常生活にどのような影響を与えるかなど、さまざまなアプローチで国際関係学を勉強していきます。

国際的なシステムの仕組み、意思決定の仕方、計画の立て方などを理解したい方には、特におすすめのコースです。当コースでは政治の基礎を学び、分析手法や世界のシステムの知識を得て、国際関係学の研究スキルと分析スキルの両方を身につけることができます。

国際関係学 BA International Relations についてもっと詳しく(英語)

[関連コース] 国際開発学 BA International Development について(英語)

政治学部 修士課程

政治学部 修士課程の魅力

  • The Times and Sunday Times Good University Guide 2021の政治学分野でイギリス13位にランクイン 

  • QS World University Ranking 2022の政治学分野で世界トップ50にランクイン

  • 政治と国際関係学における研究力においてイギリス6位(Times Higher Education research power measure, Research Excellence Framework 2021)にランクイン

注目のコース: 国際関係学 MA International Relations

このコースでは国際関係学の理論的視点に焦点を当てながら、今までの歴史と現代に起こる国際問題の両方についての理解を深めることができます。必修である国際関係学の理論に加えて、選択科目から自分の興味に合った科目を選択していくことができます。

主な選択科目:

・地球環境問題

・欧州の民主主義
・世界のトレンドの予測

・国際安全保障

・紛争解決

国際関係学 MA International Relations についてもっと詳しく(英語)

[関連コース] 国際開発学 MA International Development (経済学部) について(英語)

 

言語学部 Department of Language and Linguistics

言葉は私たちの思考、人間関係、文化の基本です。言葉は、恋に落ちることから、グローバルな政治紛争を解決し、ソーシャルメディアに投稿することまで、私たちの交流の中心にあります。

エセックス大学言語学部では、異なるアクセントに対する社会的認知の調査から、さまざまな現代言語教育、子どもや大人が新しい言語を学ぶ方法の研究、世界の少数民族への教育など、あらゆる角度から研究していくことができます。

グローバルな視野を持ちたい方、人々の交流に興味がある方、実世界で通用する実践的なスキルを身につけたい方は、ぜひエセックス大学言語学部へ。

言語学部についてもっと詳しく(英語)

言語学部 修士課程

修士課程では言語学、通訳・翻訳、英語教授法など幅広い分野でコースが開講されています。また、イギリス国内で唯一、翻訳・通訳・字幕翻訳の合わさった修士コースも提供しています。

コースでは少人数クラスが徹底されており、教授からパーソナルな指導を受けることができます。さらに国連と同等の機器を備えた最先端の通訳ラボなど、充実した施設の利用も可能です。

言語学部 修士課程の魅力

  • 90%の学生がコース修了後、就職または進学(Graduate Outcomes 2020)

  • 言語学の研究成果において、イギリス1位にランクイン (REF 2021)

  • 国連の設備に匹敵する最先端の通訳ラボ完備

注目のコース: 英語教授法 MA Teaching English to Speakers of Other Languages (TESOL)

英語を第二言語として教えるスキルを身につければ、世界をフィールドに就職活動していくことができます。このコースは、経験豊富な講師陣が、職業に直結する研究主導型の教育を提供します。

教師経験のない方でも、すでに英語教師として活躍している方でも、それぞれのニーズに合わせて受講することができます。教師としての経験がほとんどない場合は、ティーチング・プラクティスという科目で教育実習を行い、すでに2年以上のフルタイム教師としての経験がある場合は、代わりにリフレクティブ・プラクティショナーという科目ででさらに専門的な学習を進めることができます。

英語教授法 MA TESOL についてもっと詳しく(英語)

 

経済学部 Department of Economics

経済学とは、政治、教育、環境、医療費など、皆さんの人生の一部である学問です。

エセックス大学経済学部では、個人の意思決定、企業の戦略、政府の政策について調べ、世界がどのように動いているかを理解します。エセックス大学は、研究力においてイギリス国内4位(REF 2021, mainstream universities)であり、経済学のあらゆる分野で新境地を開拓し、グローバルな問題に対する新しいソリューションを提案する研究者と共に学ぶことができます。

当学部では経済学と政策、経済学と心理学、経済学とコンピューティングなど幅広い分野でコースを開講しているので、経済学をさまざまなアプローチで学びたい学生にもおすすめです。

経済学部についてもっと詳しく(英語)

ビジネス学部 Essex Business School

エセックス大学ビジネス学部は、倫理的で持続可能なビジネスをサポートしています。グローバル企業や公的機関、中小企業、ファミリービジネス、スタートアップ企業まで、幅広いビジネス業界の課題に取り組んでいます。

コルチェスターとサウスエンドの2つのキャンパスで、会計、財務、経営、マーケティング、起業学という5つの幅広い科目群を提供しています。多くのコースがビジネス関連機関から認定されているため、卒業後はコースで培った経験をもとに、より早くプロフェッショナルな仕事に就き、キャリアをスタートさせることができます。  

ビジネス学部についてもっと詳しく(英語)

 

エセックス大学日本出願窓口 beo

beoはエセックス大学の公式出願窓口機関です。 
コース選びから、出願準備、出願代行、合格後の入学手続きまで、大学の公式な窓口としてサポートを提供しています。 
留学準備のスケジュールや費用などについても、留学カウンセラーがご案内しますので、お気軽にご相談ください。